脈有り女性の見抜き方と付き合い方 ボディタッチが激しい

脈有り女性の見抜き方と、付き合い方について書いていきたいと思います。

初めに結論から申し上げますと、脈有り女性というのはボディタッチが激しいものです。

こちからから声をかけておいて、会話上は大した事がなさそうだとしても、腕へのボディタッチや、表情からこの後遊びに連れて行くことが可能かどうかくらいは分かるものです。

付き合いが浅い仲なら尚のこと、興味があるという発信をされているという状態になります。

興味がない相手への付き合い方は淡々としたものです。

憧れ等を抱いている場合を除けば、どのような状態からでも、今以上の中になりたいなぁ、という発信は少なからず受けている筈。

それに気付けるかどうかというのがモテる男性とモテない男性の違いになります。

また、モテていても女性心がわかっていないと言われてしまう男性陣も中にはいます。

どこまで気付いてフォローできているのか、ということを問われているので、余りにも自分勝手だったり、自己解釈ばかりだと嫌われてしまいます。

ある程度付き合いがある仲だとしてもきちんと礼節を持って臨みましょう。

百人いれば百人とも脈有りの出し方は違います。

目が合うなぁくらいでも脈有りになっている女性も中にはいるので、どのような人間なのかを注意深く観察していきましょう。

大学の講義中周りを見渡していて目が合った、それだけでも話す口実にはなります。

「さっき目が合ったよね、まだあんまり話した事なかったしよかったら少し喫茶店でも寄らない?」
こんな会話が出せるようになれば一人前です。

また、脈有だとしてもどうやって交際まで持ち込むのかわからない、という方も中にはいらっしゃるかと思いますが、結論から言えば「早くエッチしちゃえば良い」という事を申し上げたいと思います。

理由は簡単で、どのような始まりでも相性が良ければ続きますし、悪ければ終わってしまうものです。

早めに砕けた間柄になってしまって何でも話せるような良好な関係を築いていきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

Your email address will not be published. Required fields are marked *